シリーズ初のオンライン

ドラゴンクエストというゲームがありますが、随分以前1986年に登場して以来、「ドラクエ」として常に人気を博してきました。しかし最近はオンラインゲームに押され、あまり勢いがありませんでした。今はバカラをオンラインでプレイするほど人気があります

そのドラゴンクエストもシリーズ10作目を迎え、初のオンラインゲームへとバージョンアップしました。オープニングシナリオがオフラインプレイであり、その後オンラインプレイモードが選択可能となります。他のプレイヤーとパーティを組むだけでなく、AIによるキャラクター「サポートなかま」とパーティーを編成した1人プレイも可能であるなど、従来通りのドラゴンクエストの最新作として安心してプレイできるものを目指して開発したようです。

オンラインゲーム特有の問題に関しても様々な取り組みを行っており、規約で禁止されているRMT(リアルマネートレード)等の不正行為を排除するスペシャルタスクフォース (STF) という専任チームを設置しています。

今年に関しては収益は赤字でしたが、来年は黒字転換すると見込んでいるようです。